toggle
2016-12-11

【シンプル着まわし】今の暮らしに合う羽織もの

雪の便りも聞かれ寒さも本番です。

今年こそは冷えを感じない羽織りものをと思って、早々に用意していました。
関連記事:ムクムクしない。防寒力で選んだのは本気のTHE NORTH FACE

これが12月に入ってから大活躍。

img_9333

coat:the north face, bottom: uniqlo, bag: celine, shoes: church’s

冬のアウターは他にも数点あるんですが、年々寒がりに拍車がかかる上に今年は歩いたり自転車が多め。この本気系防寒コートが使えるんです。

手放せなくなるものを、と思ったのが大当たり。

風を通さないから冷たいという感覚なく出歩けます。その軽さと着やすさがゆえ、気に入っているチェスターコートとレザージャケットの出番が減るのが難点。いかんなーと思いつつも朝には自然に手に取ってしまうんだからしょうがない。

ダウンのわりに見た目はすっきりなので仕事にも着ているのですが、社長や取引先の方が「おーゴアテックスだ」と反応するあたり、おっさん衆からも人気のアウトドアブランドらしいですね。

見た目云々よりも機能が秀逸。

とはいえこのニュートープ色は合わせやすいし(自分比)、フードの立ち具合もいい感じ。

サイズや色の詳細は本家GOLDWINWEBサイトとこちらに。

ペラペラ過ぎたり、背伸びしたり、定番だからと似合わないものを着てみたり。そんな迷走期を経て実用性というところに落ち着きました。

肩に力が入らないってこんなに楽なんだ。
これだけ高機能なら手持ち服に合わせやすいっていうだけでラッキーです。

気になっていた猫毛も全然目立たず、ホッ。

そんなわけで、これが今の暮らしに合うアウターなのでした。