toggle
2017-03-14

【シンプル着回し】どうやらフレンチシックだった

『こういうスタイルが好き』があったらいいなと思いながら、よく見えぬまま30うん年。

 

フレンチシックだとわかりました。

並ぶ休日の服

大阪場所の当日券が取れなかった休日の服。

(生キセノンに向けて並ぶ気まんまんが・・・)

 

そんな中で、一番落ち着くのはこういう服だねえという話になりました。

1足す1で着られて、いっぱい歩いても並んでも自転車でも大丈夫とか。あと、いつ買ったかわからん感じだとうれしい。

ただしこのコートは大変着痩せするんで脱いだら現実見ます 泣

DSCF3123

DSCF3109
coat:green, knit:uniqlo and Lemaire, denim:levi’s, scarf: hermes, shoes:hyke

 

それフレンチシックかもねえと、夫と夫友人が言います。

 

アメリカンカジュアルには色気不足(がーん)
イタリアンモードには成熟さ不足(ヴァンテーヌ愛読しとったのに)
ジャパニーズカワイイにはやや手遅れ(がーん)

 

ディスられてる気もするし消去法かいと思うけどあながち間違ってない。

探し物見つかった感じです。

 

欠点を受け入れて気負わないという、カロリーヌ・ド・メグレの感じもぐっきますしねえ。

参考:パリシックの教祖、カロリーヌ・ド・メグレが答えます!パリジェンヌVSニューヨーカー

 

フレンチシック、意外と門戸広いとも言えるなあ。

そんなわけで腑に落ちた途端、妙にボーダーを新調したくなるのでした。

おわりー

 

ちなみに、amazonの『なか見検索』でポイントほぼ公開されててなんかお得です。