toggle
2017-03-30

PARFUM(パルファン)にて

IMG_0117

代休を取って駆け足帰省、PARFUM(パルファン)でランチをいただいてきました。

静かな住宅地にある小さなフレンチのお店です。

 

あまり動けない父も昼間なら、そしてこちらなら行くしよく食べる。

暮らしがシンプルになればなるほど食って大事ですね。そのために帰ろうとすら思う。

 

こざっぱりとして清潔感のある空間です。

IMG_0126

いただいたのは、前菜が3皿、メイン、デザートというMenu A。

オードブルとメイン、デザートは5−6種類の中から選びます。

IMG_0118

IMG_0120

人参のムースと生うにのコンソメジュレ仕立て。人参の甘味とウニの塩味がよく合います。

オードブルを鯛のカルパッチョにしたのはこのカラスミ目当てです。そして、ヴィネグレットがこれまたおいしい。

IMG_0121

IMG_0122

仔牛をクリームで煮込んだもの。しっとりほろほろ、リークの風味も相まってたまりません。

どちらの料理も味付けはあくまでやさしく、でも濃厚さもあって、選び抜かれた素材の味をしっかり感じます。

 

そしてデザートはリンゴのタルトのアイス添え。

アレルギー発覚前、最後のケーキとなりました。熱冷おいしかったー 泣

IMG_0125

IMG_0124

両親も完食。よかったよかった。

お店の方々のきめ細やかなサービスも素晴らしく、いつも気持ちの良い対応をしてくださります。

 

これだけの料理と味で¥2,940、かかる手間暇を想うとシェフに感服。

家族にとって大切な、いつまでもそこにあってほしいお店です。

 

おわりー

 

PARFUM(パルファン)岐阜県岐阜市菅生5-4-7