toggle
2016-11-13

街歩きのすすめ ストレス完全リセットの3時間とcafe sik

dscf2488
休日に女ふたりでランチをすれば、お茶もセットです。むしろその後半戦が楽しい。
(前半戦はこちらをどうぞ)

ボタニカリーを後にして、四ツ橋筋を渡り京町堀までふらふら。

靱公園北側の通りを進み、パンとエスプレッソとUTSUBO FACTORYのがらんとしたパン棚を眺めつつ、cafe sik(カフェシック)に入ることに。

 

ゆっくりカフェシック

レンガで造られた外観にこの内装。クリスマスムード満点でクラシカルな空間が静かな休日の街とよく合います。

テラス席できゃっきゃする女性客の女子度は著しく高く目の保養に。

かわいいですね〜と愛でながら、カフェオレとピーカンナッツのタルトをいただきました。これがナッツたっぷりで濃厚、香ばしさもあってすごく美味しかった。

もはや街歩きというより食い道楽。この時点でストレス値はほぼゼロまで下がっています。

ちなみに人気メニューはハンバーガーのようで大半の方が注文をされていました。分厚いパティが何度も横を通り過ぎ、いい匂いを振りまいていきます。カレーの後のハンバーガー、勇気を出せばいけたかも。

dscf2492
カップ&ソーサーがピンクという非日常。でも話すのは思い切り日常のこと。

ひとりでぼんやり考えているとロクなことがないけれど、経験豊富な、芯のある人の声に耳を傾ければ、おのずと気持ちも明るくなるもので。

外を歩いたり人と話したり、そういう時間をこれまであまり持ってこなかったから、悶々として自己完結するクセがついていることに気がつきます。

 

糖分をチャージしたところで、最後は目の前に広がる公園を自転車を押しながらさらに歩きます。

テニスに興じるご老人を横目に、そういえば運動もしてみたいなと妙に前向きな気分になる11〜14時の3時間コースでした。

おわりー