toggle
2017-03-15

しっくりを探そう。イケダハヤトさんと考える『働くx稼ぐx暮らす』中編

しっくりくるワークスタイルの見つけ方とは。

前回(好きを仕事に。イケダハヤトさんと考える『働くx稼ぐx暮らす』)の続きです。

やりたくないを見極める

自分らしさとはなにか。
30過ぎても一向によくわからずなんだかなーという感じです。

でも、しっくりくるワークスタイルは見つけたい。

どうすればいいんかなと思っていたら、イケダハヤトさんはいい声であっさりおっしゃいました。

「絶対やりたくないこと」をはっきりさせよ。

dscf2748

じゃすぱの右側で寝るのはなんかいやな、ぞい。

条件がよくてもこれだけはなーっていうこと、ありますよね。
やりたくないことをやっていたら永遠にしっくりきません。

そこんとこはっきりさせることで、こういう風には働きたくないとか、こんな場所に住むのは向かないというのが浮かび上がってくるんですね。

となりの席の知人ふたり、大きくうなづく。

例えばイケダハヤトさんは、通勤したくない、残業したくない、人に会いたくないとかいうようなことを挙げていらして。

だとすると在宅ワークはしっくりきますね。高知の限界集落での生活も馴染む。

わたしはどうかというと

残業したくない(今、ちょっとしてる)
大きなチームで物事を進めたくない(今、大所帯)
数字に追われたくない(今、エクセルと睨み合ってる)

うーん、ちょいズレどころか大幅修正が入りそうですねえ。

「何をやってもダメ」って、まさに。

では次にどうすればいいか、続きます。

今日はおわりー