toggle
2017-08-09

買い替え。白いスニーカー その2

仕事服は自由度高で、白いスニーカーさえあればなんとかなる日々です。

 

だからコンバース オプティカルホワイトばかり履いているんですが

いよいよボロボロになってきました。

スポンサーリンク




記録:9ヶ月

いつ買ったんだっけ?

 

と思いここを読み返したら11月でした。ブログ、便利ですねえ。

9ヶ月間使ったことになります。

 

長いのか、短いのか……

週に3回は履いていたしこの春は特に走り回っていました。

酷使した、といってもいい。

清潔感第一

履きつぶしたスニーカーも好きなのです。

それが30代も半ばにさしかかり、みすぼらしく見えやしないかはらはら。

 

白いスニーカーの魅力は、清涼感をもたらしてくれるところだと思います。

地味で暗めな服が多い中で頼もしい存在なのです。

だからこそというべきか、その白さが大事で。

 

ソールと本体が剥がれたり、漂白しても落とせない黒ずみができたら

残念ながら別れの時と理解。

そうでないと延々履いちゃいますからねえ。

そしてまた白

なので新調しました。

コンバース オプティカルホワイトをリピートしようと思っていたところに登場した、この真っ白。

 

心斎橋のユニクロで買ったuniqlo uです。

つまり衝動買いです。

IMG_4313

居候女子大生の「あ、それに合うと思う」にあっさり乗りました。

 

でも今年の2月に買った時の反省点も忘れていません。

トゥキャップもしっかり。横から後ろまでぐるりと繋がっています。

 

靴ひもを通すハトメまで白く塗装されていています。

しかも丸じゃなくて四角い!

全体的にすらりと細くてすっきりしています。

 

履くとこんな感じ。

IMG_4319

地味な服が少しだけ軽くなっている、気がする。

さらっとしたインソールが少し沈み込む感じで、はき心地良好です。

 

ロゴもラインも一切ないこちらを履いてみて

コンバースがいいのか、白ならなんでもいいのか……

数ヶ月経てばわかるので、そこからは迷うこともなさそうです。

 

おわりー