toggle
2016-11-08

【クローゼット整理】ぐんと減らせたデニム

dscf2385

「これさえあればいい」という服があれば他の多くは要らないかも。

そう思い至ったアイテムがデニムです。

それまでのデニム事情

知識も興味も人並みで、他のボトムスと比べて好きだなーというレベル。

そんなわけで買い方も適当です。

スキニー、ワイド、ボーイフレンド、ストレートなど、その時々に欲しいと思った色で購入していました。

 

2000年以降、プレミアムジーンズが世界的にブームになりました。

価値はよくわからないけどいい感じな気がする。大学生になりアルバイト代も入る。

 

すると買っちゃいますよね。

その後サブプライム問題やリーマンショックでアメリカの景気が傾くと、高額デニムブームはあっさり終焉を迎えました。

 

そしてファストファッション、きた。

プレミアム時代と比べて1/10程の値段でトレンドデニムが手に入るようになります。

 

カラーデニムやプリントものなどもブームになれば、当然増えます。

そんなわけで気がつけば13本ありました。

これさえあれば

クローゼットの収納はいつもいっぱい。

これをすっきりさせてたくて数を減らすことにしました。

 

そもそもベーシックなアイテムが故に、どれも使えるような気がして手放すタイミングがわからないのです。黒のスキニーとグレーのスキニー、どちらも便利な気がするし。

「ベーシックのほどアップデートが必要」とうのは雑誌やスタイル本の常套句ですが、シーズン毎のわずかな変化など、わたしのような素人が理解できるはずもなく。

なんだかんだでデニムは増え続けるのでした。

かたちごとに1色

dscf2344

ぱんぱんのクローゼットに嫌気がさして、1の形で1色に絞ろうと思ったのが1年前のこと。

ゆったりストレートとボーイフレンドは薄いブルー。細目ストレートはインディゴ。スキニーは黒(着用中)。

この4本があれば四季を通じてどのトップスとも合います。

 

1年経ちましたが困ることもなく飽きることもない、これが自分の中の適量だったとわかりました。

この調子でトップスも、とはいかないのがクローゼット整理ってもので。

おわりー