toggle
2018-05-19

断捨離したもの|デニムをすっきり

断捨離。

不要な物を減らし、生活に調和をもたらそうとする考え方。

 

この家は気を抜くと物で溢れるので

減らすタイミング、サインを逃さないことが大事です。

 

特に人の物はむずかしいですね。

スポンサーリンク




断捨離のタイミング

例えばそれは

「この2本、大きいからもうはかないなー」

という夫のドヤ顔。

 

去年11月から早半年、

減量により気を良くしている今が減らしどきです。

しかもちょうどゴミの日!

関連生地:4ヶ月で10キロ減|炭水化物抜きダイエットのかんたんメニュー8選

 

5年ほど前に買い、入らなくなった2本のデニムは

新品同様だったこともあり絶対捨てないと置いてありました。

いつか痩せたらはくなんて

その「いつか」は永遠にこないでしょと横目に見つつ…..

 

今回それがすんなり入ったのです。

2インチダウン、そりゃうれしいですねよねえ。

買い替えはいらないと言います。

 

というわけで、2本に別れを。

こんな大きかったんか…..

0E059A77-0EB0-417C-87F2-469128F68712

おとうさんっこの小さい猫は何かを察したのか

これが好きだと訴えます。

0E0FA972-F407-46B7-A775-2CD6222820A0

でもごめん、このデニムはもう不要で

クローゼットの調和を乱す(見た目が同じ過ぎて朝迷う)

断捨離対象なのです。

よく見たら股の間うすくなっとるし….

 

2本がなくなった引き出しはとてもすっきり。

モノが減ると、家事も減るといいますし、

シンプルぶってるわたしの方がよほど物持ちで

なんだか反省する週末です。

 

おわりー