toggle
2017-08-15

開かずのクローゼットの、中身|片づけ

開かずの扉、あります。

うっかり開くとドサーッと雪崩が……とよく自虐的にいう、アレです。

 

インスタグラムではシンプルぶっていますが

(関連記事:シンプルぶる女

キッチンやこのクローゼットはかなりのごちゃつきようです。

 

そこを空にしてみたいという願望の話。

スポンサーリンク




開かずのクローゼット

玄関横、「ステフの部屋」のクローゼットです。

IMG_4278

毎年やって来ては2〜3ヶ月のんびりしていく夫の友人です。

で、予備室でも北側の部屋でもなく「ステフの部屋」が定着しました。

彼女ができた途端に来なくなったな……

 

それ以外にも2ヶ月に一度はだれかしらがやってくるので、ふとんは必須。

このクローゼットが開くのはその出し入れの時だけで、ほとんど手付かずなのです。

 

中にはたくさんの寝具やブランケットが詰め込まれています。

 

布もの好きの夫。

子供の頃使っていた毛布の端が破れていようと長年未使用であろうと、手放す気は全然ない。

 

……捨てたい。

せめて、減らしたい。

 

この扉と向き合わずして、家のすっきりはないと思うんですよねえ。

 

そこで、

先日まで居候女子大生の布団がクリーニングから戻ったこともあり、整理決行しました。

夫、しぶい顔です。

全出し、からの戻し

とりあえず上段を全部出してみたんだけど、すごい量だこれ。

IMG_2835

猫、応援してくれている。

 

まったく使っていないのを分けてみました。

さあこれ、どうしようねえ。

IMG_4281

しばし迷っていたようですが

あの毛布だけはどうか勘弁を……ということで合意。

クッションの中身と一部寝具よ、さようなら。

 

布団類はすべてふとん圧縮袋でペタンコにします。

買ったのはこれ。

 

で、立ててゆきます。

IMG_4271

目印も付ける。ガムテープだね。

IMG_4274

空にしたい

とりあえず上段の雪崩はこれで起こらないでしょう。

IMG_4277

下段はもう見なかったふりです。

見えとるけど。

 

ヒカキンさんと同じ発想で6年前に大量買いしたトイレットペーパー(残り42ロール)をはじめ

アフロのかつら、タコのぬいぐるみ、陶芸のろくろ、ダーツボード、マラカス、スピーカー、プレステ、日本語の教科書などが収納されています。

全部大事!というので、もうそういうことで。

 

これでも10年かけて半分以下になりました。

いつか、空に。

そしてスーツケースを中に。

 

とはいえこれがリアルってもんですねえ。

捨てられない男への処方箋、求む……

おわりー