toggle
2016-11-20

小さな店が楽しい!あれこれ並べるだけごはん

dscf2541

チーズ店のガレージセールに行ってきました。

いつもよりお得に買えて大満足です。夫、歓喜。これで1ヶ月は機嫌も良かろう。

それはさておき、食事作りがちょっと楽になるのはこうした小さな商店のおかげです。

教わりながら買う

小さな専門店や産直店での買い物は、その道のプロに選び方や食べ方を教えていただけるのが魅力です。

例えばこのチーズ店でのこと。マンステールを目当てに行ったのですが、「きっとこちらもお好きですよ」とトム・ド・サヴォワというセミハードタイプをお勧めしてくださいました。

さらりと言ってみたけど、何それ?状態です。賑わう小さな店内で選ぶのは楽しくて、隣にいたお客さんも一緒になって、そのおいしさを語ってくれます 笑

 

産直市ではわさび菜やスイスチャードを教えていただきました。買うつもりだったのはほうれん草と小松菜、つまり”いつもの”。

でも「生でも食べられるし、すごくシャキシャキして風味もいいよ」なんて言われたら、試してみようかなと思うもの。食べ方も丁寧に教えてくれます。

 

冒険心がないタイプにはこれがありがたい。スーパーだと延々同じものを買ってしまいますからね。エンドレスに納豆、レタス、トマト、ヨーグルト。

そして、こうした小さな店は割高かと思いきや、意外とお値打ちだったりします。これ重要。大型店に負けないよう価格面でも試行錯誤されているようです。

食材任せ

そんなこんなでわさび菜とチーズを買い、帰りにはパン屋でバゲットも手に入れて、早速いただきました。

dscf2542

シンプルにというアドバイスを受けて並べるだけ、前日のかぼちゃスープ付き。

それぞれの店の方の言う通り、どれもおいしい!わさび菜は茎の部分がシャキッみずみずしく、生がお勧めというのがよくわかります。

 

毎日の献立には頭を悩ませるところなので、手を加えなくてもいいのは大助かり。切るだけ、オイルと酢をかけるだけなので、帰宅して10分足らずで食事にありつけます。

普段はスーパー、時に専門店。

うまく使い分けることで旬や手軽さ、目新しさを楽しんでいきたいものです。