toggle
2017-07-31

泣けるほど耳が痛い。やわらげる3つの方法とは

久々の投稿になりました。

 

というのも、痛くて泣いていました。

もう10数年耳を患っているのですが、今回の中の腫れ具合ときたらもう。

 

 

おかげで悶絶級の耳の痛みをやわらげる方法、覚えました。

スポンサーリンク




悶絶の夜

特に夜がひどかった。

 

聴こえないのはいつものことだけど、耳の奥の刺すような痛みで横になることもできないのです。

熱で疲れていても、深夜2時を過ぎても、眠れない。

 

気を紛らわせようとテレビをつけたり本を読むも、悶絶レベルだとそういうのもムリ。

 

「ほうれいざいで冷やそう、ほうれいざい」「水風呂に入ろう」とおろおろする夫。

なんかいろいろ正したいけど、悶絶中にはそういうのもムリ。

 

とりあえずそっとしておいてと懇願し、ひとりリビングの床で丸まっていました。

 

そうするうちに痛みで泣けてきて。思いっきり泣けばマシになるかもと思えて。

 

ひとしきり泣いてみました。

ふわふわした猫の背中で(画像はイメージです)。

DSCF4170

こういう時はやっぱ猫ですねえ。

 

で、1時間後

 

よけいに腫れました 泣

 

それでようやく「やっぱりほうれいざいでしょ」と言われるがまま保冷剤をあて、冷たいシャワーで体温を下げ、市販の鎮痛剤を飲みつつなんとか朝を迎えたのです。

スポンサーリンク




耳の痛みに効く3つの方法

休診日明けにいつもの病院に行くとあれあれという顔をされました。

実は近いからと別の病院に先に行って、けっこう雑目の治療をされていまして……

 

炎症を起こして中がただれていたのです。

 

でもうまく痛みの説明ができず、薬をもらわずその夜また悶絶。

コミュ力低すぎ……

 

後日改めて病院に出向き、痛みをやわらげる方法をちゃんと聞きました。

内耳炎や外耳炎にもいいそうです。

①冷やす

体温が上がると腫れやすいのでお風呂はだめで、ぬる目のシャワー推し。

保冷剤や氷、冷えピタで耳の周りを冷やすのも正解だそう。

(だから言っただろうという夫の顔……)

 

冷たい水を飲むのも一時的にですが痛みがやわらぎます。

②寝るより座る

寝るときの姿勢も大事なんですねえ。

 

普通に寝るとドクンドクンと心臓の音がして痛みが増します。

頭部の血流が増して神経が圧迫されるから、と先生。

泣くのも同様に血流が増すので、痛みが増大するそうです。無念。

 

たしかに座っている方がややマシ。ムリに寝ようとしたからいけなかったようですねえ。

③しっかり痛み止めを飲む

ようやく飲み薬をもらいました。

それまで家にあったアスペジを飲んでいたのですが、やっぱり病院で処方された鎮痛剤はよく効きます。

「痛み止めください」と言いましょう。

 

とにかく、眠れるってすばらしい!

 

楽しみにしていた4連休、悶絶と耳鼻科が主なイベントになりました。

いっぱい一緒に過ごせたのでよしとしよう。

DSCF4164

そんなわけで、しばらくはいつも以上に左側からの声かけに無視を決め込みます。

悪気はないのでどうかどうかお許しを。

おわりー